水道工事業者さんに聞いた話

最近、サマースクールの経験者に偶然話を聞けることが多いのですが、
先日も実家でたまたま作業していた水道工事業者さんが
サマースクール経験者だったんです。
ふと思って尋ねてみたら「ありますよ~」と。
20代の方だったので、結構詳しく覚えていて、
思わずメモを取らせてもらいました(笑)。
やはりはじめての経験は鮮明に覚えているようで、
その経験が今にも活きているそうです。
子供のころに英語にしっかり触れたので、
躊躇なく勉強できたそうですよ。

留学の設計図と施工図。

「留学が夢です」という新入大学生など見ていると、
旅行の間違えではないのかと思います。
実際、留学=旅行と考えている学生もおり、
そう考えていなくても、
そうとしか捉えられない生活を送っている学生が多いようです。
なので、私はあえて言いたい。
「留学と言う設計図ではなく、施工図を描け」と
どういう事かといいますと、建築には設計図が必要ですが、
それだけでは作れず、より詳細な施工図というものが必要なのです。
留学後の詳細なプランを自分で描かなければ、
全く留学の意味はなさないということです。
なんだか小難しい言い回しにしたのは、
それっぽく言いたかったからです。
スイマセン。

激安コスメの手土産をすすめてみた

姪がサマースクールで海外へ。
映画の世界の事が身近でおきましたよ!ってことで、
姪から相談を受けました…
「プレゼント持って行った方がいいかな?」。
現地の子と仲良くなるキッカケ作りの為になら、手土産もいいかも!
でも姪は学生だし値段も手ごろなものが良いよね!
しかも女の子が興味を示すもの…。
激安コスメの情報を仕入れたところだったので、
オススメしてみたら姪は大喜び♪
やっぱり女の子はコスメアイテムに興味深々だね!
気を付けていってきてね~。

横浜で外構工事の仕事は、どのガイコウ?

「言葉のあや」というか、「ニュアンス違い」と言うか、
似て非なるけど遠くもない様な事ってよくありがちですよね。
例えば、帰国子女などというと羨望の眼差しを集めますが、
サマースクール程度だったりすると、若干ランクが下がるというか、
そもそも帰国子女か?レベルだったりで。
最近知り合った方で「横浜で外交の仕事」をしている
という方がいるのですが、
横浜と言うと昔から海外とのパイプとして栄えた街ですから、
海外が相手の仕事か、と凄いと思ったのですが、
よくよく聞くと横浜で外構工事の仕事をしているとのこと。
まあ、ガイコウ違いだった訳ですね。…
いや、外構工事も凄いですよ、、、でも…。

業務用乾燥機の写真を送ってきた甥っ子くん

アメリカに短期留学中の甥っ子がいるのですが、
毎年サマースクールやサマーキャンプに参加しており、
英語はだいぶ上達したかな?
アメリカのステイ先のお宅での出来事を
LINEなんかで紹介してくれるのですが、
先日は業務用乾燥機の横で記念撮影?した写真を送ってきました。
アメリカはなんでもサイズが大きい!と興奮気味ですが、
楽しそうでなによりです。
私的には食事の内容なんかに興味があるのですが、
変な写真ばかり送ってきます(笑)。