医薬翻訳の勉強について

医薬翻訳とは、医学や薬学に関わる論文などの翻訳のことです。
実は最近、知人が医薬翻訳の勉強をはじめ、
いろいろ話を聞いていたので私も興味を持ったわけなんです。
いつか引退したらハワイに永住とか、
日本以外の国に住むことも夢のひとつではあるのですが、
仕事と語学がネックです。
そんな中で仕事にもつながる勉強が翻訳なのではないかと、
ちょっと前向きに検討しようとかと考えています。
勉強からかけ離れた生活の私にこなせるかが
心配ではあるのですが…。

ウェルカムボードがお出迎え

親戚の男の子が昨夏アメリカのサマースクールに行ったので、
今年初参加する甥っ子にレクチャーをするとのことで
私も見学に行ってきました。
写真をいっぱい撮ってきたとのことで、
思い出を聞きながら
私のサマースクールに参加した時のことを思い出しました。
素敵だなと思ったのはウェルカムボードのお出迎え。
心のこもったボードを見て、一気に距離が縮まったそうです。
言葉がなくても伝わりますから、さすがですね。

携帯買取をどこに頼むか

甥っ子がついにサマースクールデビューをするらしく、
いろいろ問い合わせがあったので、私もウキウキしています。
とりあえず、必要最低限のものは
今から用意をはじめた方が良いのですが、
携帯買取をどこかにお願いしたい、と相談がありました。
携帯会社で下取りもあるし、どうするのがお得でしょうか…。
今まで子供携帯だったのを
海外でも使えるスマートフォンにするそうです。
夏の終わりには一回り成長した甥っ子に会えるのですね~。

火災保険も海外保険も必要な時期

親戚の子供ももう小学5年生、
親の方針でインターナショナルスクールに通っています。
今年の夏はサマースクールも予定しているようなので、
協力ももちろんしますが、
しっかりリサーチもさせていただこうと思っています。
さて、うらやましいことに親戚家は今マイホームを建築中、
来月には完成するそうで、
お披露目のホームパーティーを予定しています。
その前にいろいろ火災保険やら海外保険やら調べておかないと、
うっかり忘れたら大変です!

ティーカッププードルは可愛いんのですが…

最近、犬の物語に興味津々です。
言わずもがな犬は、人間の良き相棒として物語によく出てきます。
物語のなかでは、忠誠的に人間につくす事はあっても
裏切る事は私の知る限りありません。
犬が出て来たら100%味方だと言っていいでしょう。
さてしかし、犬なら何でも
物語の中で助けてくれるかというとそうではないです。
やはり物語の性質上、見栄えが必要となって来ます。
危機的状況で、ティーカッププードルが助けてくれるのと
忠犬ハチ公よろしく柴犬と比べると
やはり柴犬のほうが物語映えするんですね。
ティーカッププードル可愛いんですけどね、
危機感が薄れますからね。
夏休みにまとめて犬映画を見て
一過言持てるようになろうと思っています。

アロマテラピー検定とアロマ系求人。

日本でもスタンダード化した感があるアロマテラピー。
厳密には違いますが、派生としてインドのアーユルヴェーダなども
日常会話でよく聞きます。
そんなこともありアロマ検定なども人気です。
検定も人気なら、アロマ系求人も予想以上に多く、
エステ関係で勤めをしている人の割合で
ここ数年アロマ系は人気だそうです。
「当然サマースクールで」といった程の資格ではないと
個人的には思いますが、
あって損をするような資格でないことも確かです。
人間には5感がありますが、
アロマでその一つを研ぎすますことは人生を豊かにするでしょう。

八王子で車検の付き合いの時に発見

めったに行かない八王子へ車検の付き合いでいってまいりました~。
八王子の駅前って美味しいお店が多いので
ここぞとばかり買い物に集中する私…。
友人にあきれられつつもお目当てのパンを並んでゲットしました。
行列に並んでいるときに前の女性二人が
お子さんのサマースクールについて話しておりました。
今年の夏はアメリカへ行きたいという息子さんに
「まだ早いんじゃないか?」と。
後ろから「そのくらいの年齢の子、たくさんいますよ!」
と思わず言ってしまいそうになりました。

水道工事業者さんに聞いた話

最近、サマースクールの経験者に偶然話を聞けることが多いのですが、
先日も実家でたまたま作業していた水道工事業者さんが
サマースクール経験者だったんです。
ふと思って尋ねてみたら「ありますよ~」と。
20代の方だったので、結構詳しく覚えていて、
思わずメモを取らせてもらいました(笑)。
やはりはじめての経験は鮮明に覚えているようで、
その経験が今にも活きているそうです。
子供のころに英語にしっかり触れたので、
躊躇なく勉強できたそうですよ。

留学の設計図と施工図。

「留学が夢です」という新入大学生など見ていると、
旅行の間違えではないのかと思います。
実際、留学=旅行と考えている学生もおり、
そう考えていなくても、
そうとしか捉えられない生活を送っている学生が多いようです。
なので、私はあえて言いたい。
「留学と言う設計図ではなく、施工図を描け」と
どういう事かといいますと、建築には設計図が必要ですが、
それだけでは作れず、より詳細な施工図というものが必要なのです。
留学後の詳細なプランを自分で描かなければ、
全く留学の意味はなさないということです。
なんだか小難しい言い回しにしたのは、
それっぽく言いたかったからです。
スイマセン。

激安コスメの手土産をすすめてみた

姪がサマースクールで海外へ。
映画の世界の事が身近でおきましたよ!ってことで、
姪から相談を受けました…
「プレゼント持って行った方がいいかな?」。
現地の子と仲良くなるキッカケ作りの為になら、手土産もいいかも!
でも姪は学生だし値段も手ごろなものが良いよね!
しかも女の子が興味を示すもの…。
激安コスメの情報を仕入れたところだったので、
オススメしてみたら姪は大喜び♪
やっぱり女の子はコスメアイテムに興味深々だね!
気を付けていってきてね~。

横浜で外構工事の仕事は、どのガイコウ?

「言葉のあや」というか、「ニュアンス違い」と言うか、
似て非なるけど遠くもない様な事ってよくありがちですよね。
例えば、帰国子女などというと羨望の眼差しを集めますが、
サマースクール程度だったりすると、若干ランクが下がるというか、
そもそも帰国子女か?レベルだったりで。
最近知り合った方で「横浜で外交の仕事」をしている
という方がいるのですが、
横浜と言うと昔から海外とのパイプとして栄えた街ですから、
海外が相手の仕事か、と凄いと思ったのですが、
よくよく聞くと横浜で外構工事の仕事をしているとのこと。
まあ、ガイコウ違いだった訳ですね。…
いや、外構工事も凄いですよ、、、でも…。

業務用乾燥機の写真を送ってきた甥っ子くん

アメリカに短期留学中の甥っ子がいるのですが、
毎年サマースクールやサマーキャンプに参加しており、
英語はだいぶ上達したかな?
アメリカのステイ先のお宅での出来事を
LINEなんかで紹介してくれるのですが、
先日は業務用乾燥機の横で記念撮影?した写真を送ってきました。
アメリカはなんでもサイズが大きい!と興奮気味ですが、
楽しそうでなによりです。
私的には食事の内容なんかに興味があるのですが、
変な写真ばかり送ってきます(笑)。